『桜姫東文章』出演者第一弾発表!ツアースケジュール公開

木ノ下歌舞伎が約5年ぶりに新たな演出家としてお招きするのは、国内外で活躍し、近年は能の翻訳や能の形式での新作の上演などにも意欲的に取り組む、岡田利規(チェルフィッチュ)。木ノ下裕一監修・補綴のもと、岡田利規書き下ろしの上演台本で、数々の演出家が手がけてきた鶴屋南北の代表作『桜姫東文章』に挑みます。
未曾有の天災や人災、コロナウイルスの蔓延など、社会が大きく変容し続ける現代に、価値観を問い直す意欲作。

出演に成河、石橋静河が決定!続報をお待ちください!!

木ノ下歌舞伎『桜姫東文章(さくらひめあずまぶんしょう)』

作:鶴屋南北
監修・補綴:木ノ下裕一
脚本・演出:岡田利規

出演:成河、石橋静河、他

ツアースケジュール

[東京]あうるすぽっと 2023年2月2日〜2月12日(予定)
[豊橋]穂の国とよはし芸術劇場PLAT 主ホール2023年2月18日・19日
    発売日/会員先行:11月26日、一般:12月3日
[京都]ロームシアター京都 サウスホール 2023年2月22日・23日
    発売日/会員先行:11月26日、一般:12月3日
[新潟]りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 劇場 2023年2月26日
[久留米]久留米シティプラザ 久留米座 2023年3月4日・5日

この記事が気に入ったら
フォローしてね!