nishida

1974年生まれ、神奈川県出身。フリーの俳優として、NODA・MAP『足跡姫』、FUKAIPRODUCE羽衣『耳のトンネル』、てがみ座『対岸の永遠』、岡崎藝術座『リズム三兄妹』など、舞台への客演多数。映像では、映画『ひかりの歌』(杉田協士監督)、岸谷香『DREAM』MVなどに出演。俳優の他に、歌い手、バイオリン弾きの顔も持ち、小説の朗読ライブやバイオリンの即興演奏、また《エビ子・ヌーベルバーグ》の別名でサポートミュージシャンとしても活動するなど、多岐にわたり出没中。多摩美術大学演劇舞踊デザイン学科非常勤講師。木ノ下歌舞伎には、『心中天の網島』の初演(2015)とリクリエーション版(17)、『東海道四谷怪談-通し上演-』(2017)に続いての参加。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です