2019年12月、『娘道成寺』上演決定!

2008年から再演を重ねるたびに進化してきた、きたまりの『娘道成寺』。
長唄のフル音源で、きたまりが60分間ソロで踊り切る木ノ下歌舞伎の代表作が、
満を持して、長唄・お囃子生演奏のスペシャルバージョンで歌舞伎劇場・春秋座にて上演決定!

=====
木ノ下歌舞伎 舞踊公演『娘道成寺』

監修|木ノ下裕一
演出・振付・出演|きたまり[KIKIKIKIKIKI
長唄|杵屋東成・杵屋勝禄 連中
囃子|望月太明藏 社中

京都芸術劇場 春秋座 特設客席[京都造形芸術大学内]
2019年12月7日[土]・8日[日]予定


主催・お問合せ:京都造形芸術大学 舞台芸術研究センター
606-8271  京都市左京区北白川瓜生山2-116
tel. 075-791-9437  http://www.k-pac.org/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください